FC2ブログ
ひふたろう日記
趣味の多い自分に合わせて ジャンル多彩な日記に挑戦!
プロフィール

ひふたろう

Author:ひふたろう
地方に住んでいるせいか
人とのつながりを感じられるものがスキです。
通販・通信教育・宅配・在宅の言葉には
敏感に反応していしまいます。
あと、ペット(猫)を飼っています。
オスなのでオシッコに悩んでいます。
獣医さんに去勢を勧められましたが
すでに4歳なので、かわいそうかなと・・・。
いきなりなくなるのもね~。



カテゴリー



イーバンクでお小遣い稼ぎ!

ネット銀行だから、すぐ換金



家にいながらお金の移動

1年365日いつでも借りられる



複数の借り入れを一本化!

毎月の返済にお悩みの方へ



最近の記事



毎日のことですから!

人より早く情報を目に!



Amazonでショッピング



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



白さの理由
常に肌の白さを追及している私

日焼け止めはあたりまえ
夏の炎天下、肌を覆う服装もあたりまえ

たとえ汗がダラダラと吹き出そうとも
肌が焼けなければそれでいい

でも時々忘れる日焼け止め
どれほど用心しても布を突き通す紫外線
たった一度の失敗で
全ての努力が水の泡なんてこともある


最近の私は肌が白い
ただ白いのではなくて真っ白い

高い化粧品をつかったわけではない
高い日焼け止めクリームに変えたわけでもない

理由は日光にあたる時間が極端に減ったから
いわゆる引きこもり生活

完全に引きこもっているわけでもなく
時々出かけたりもすれば、洗濯もする

そしてやっぱり日焼け対策を忘れることも
以前は一度の失敗で全てが・・・
て、こともあったのに
今や数度の失敗でも白さが失われることはない

その現象に気づいてからどうしてなのかと
自分でも不思議だった
以前と今の違いなんて日光に当たる時間の長さくらい

それがまさに白さの原因だった

どんなに頑張っても消えなかった学生時代の日焼け跡
腕上部の半袖との境目も、今は形も見えない

白くいる時間が長ければ長いほど
白さが肌の奥深くまで浸透して
少しの日焼けなど払拭してくれる
白が黒を駆逐してくれる

ここに来てようやく白さを保つ究極の方法が
見えてきた
それは引きこもり生活・・・じゃなくて
白さの定着率だった

もちろんこれに科学的根拠など全く無い
ひとりの美白追求者の考えです


スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hifutarou.blog115.fc2.com/tb.php/21-ae02f1bc

日焼け止めはお肌に優しいものを使いましょ

美は一日にしてならず[:ぴかぴか:] 毎度どーもえいまんです★みなさんお盆休みはどこに行っていました?[:GO!:]えいまんが住んでいるオーストラリアは"お盆"という風習がない[:下向き:]ので、フツーにお仕事してました[:たらーっ:]オーストラリア人はいつご先祖様 自腹deコスメ・サプリ体験記【2007/08/22 14:21】